Gallery

ギャラリー

  • 【新築戸建】 新宿区下落合


    【ナチュラルモダン/シンプルモダン】

    1棟は木のぬくもりを感じるブラウンを取り入れた、明るい色調のホワイトベースのカラーパターン、もう1棟は都会の洗練された空気を醸し出すモノトーンのカラーパターンを採用いたしました。
    リビング部分には、テレビボードを置くことを想定した壁面にデザインウォールを施し、ご家族の写真や小物を飾れるガラス棚を設けています。各棟ともデザインウォールにはアクセントクロスを貼っています。
    またキッチンは、人造大理石のワークトップ、ホーロー製の引出底板とキッチンパネル、レンジフード、ハイパーガラストップコートプレート等、見た目の美しさや質感だけでなく、お手入れのしやすさにもこだわりました。キッチンとおそろいのカップボードも標準で設置されています。
    洗面化粧台には、高級人造大理石のフィオレストーンカウンターを採用。天然石の風合いと、人造大理石ならではのお手入れのしやすさも兼ね備えています。収納力たっぷりな鏡裏収納付の三面鏡の下部には、小さなお子様も使いやすいチャイルドミラーを設置し、朝の限られた時間でも、ご家族が並んで使えるよう広々としたサイズ感です。さらに限られたスペースを有効活用できる2段スライドの引出に加え、トールキャビネットを設置したことで、ストック品の保管庫やリネン庫としてお使いいただけます。

  • 【新築戸建】 世田谷区奥沢


    【ホテルライク:1st floor/ヴィンテージインダストリアル:2nd floor】

    コンセプトは「光・風の道と建築空間」、北側の窓を45度にふれさせたことで光と風の通り道を作り、そこの軸線が照明のガイドとなります。
    これにより南・西の壁面をもった三角形と北・東の壁面をもった三角形と、大きく2つの三角形が構成され、空間を仕切ります。
    2階はお客様をお通しするパブリックスペースとして、どこかインダストリアルなヴィンテージ感をも感じさせるようなカジュアルで温かみのある空間を目指しました。
    キッチンゾーンはホワイトのサブウェイタイルに真っ白なクロス、アクセントにブラックの柱を採用した対比による明るめの空間。
    リビングゾーンは「BKFチェア(バタフライチェア)の似合うインテリア」をサブコンセプトに、グレーミックスの大判タイルにグレーのクロスを採用し、キッチンゾーンとは異なる雰囲気の空間に仕上げました。
    対して1階は、住まう人だけが使うプライベートスペースとして、“休むこと”を最重視し、とことんホテルライクな空間を目指します。
    居室部分はベージュのクロスにブラックのカーペットを採用し、1日の最後、眠りに落ちる瞬間に心から休まる空間であるよう、落ち着いた色味で統一しています。
    ただベースクロスにはほんのりラメ混のもの、造作したベッドヘッド部分のクロスはジオメトリックパターンのものを使い、ブラスの照明を設置するなど空間の中にアクセントをもたせることも意識しました。
    またパウダールームと一体になったバスルームには、アクセントとして天然スレートのタイルを採用。ランダムなパターンが空間にリズムをもたらします。
    「光と風の通り道」をつくることによる建築的な空間デザインと、プライベートスペースとパブリックスペースの雰囲気を全く異なるものとするインテリア的な空間デザインにより、住まう人や訪れる人を愉しませる住宅といたしました。

  • 【新築戸建】大田区久が原


    【アジアンスタイル】

    リビングは、アバカ素材のソファ、サイザル麻製のラグにプラスチックラタンのセンターテーブルを使用し、バリのリゾートホテルをイメージしました。
    リビングのアクセントクロスのブラウンカラーをベースに、LDK全体を落ち着いたトーンにまとめています。
    またカピスシェルのペンダントライトやパームツリーのオブジェ等、随所にアジアンテイストを感じる小物を配しました。
    パウダールームでは、2ボウルの中央にラタン素材のトレーを配し、ゲストタオルやキャンドルをまとめました。
    リビングと同じくバリのリゾートホテルをイメージしています。

    ※B号棟のモデルハウス写真を掲載しております。

  • 【新築戸建】横浜市西区浅間台


    【ミッドセンチュリーミックス】

    ダイニングはガラス製のラウンドテーブルに、イームズのシェルサイドチェア(DSR)を合わせました。
    キッチンの面材カラーに合わせ、リビングのラグマットもブルーベースのものを使用しています。
    また、ダイニング横のライブラリースペースには、リビングのフロアランプと同素材のテーブルランプを配置し、LDKとの一体感を意識いたしました。
    マスターベッドルームは、ホワイトカラーのベッド・サイドテーブルにネイビーブルーのペッドスプレッドを合わせ、洗練された空間をイメージいたしました。

  • 【新築戸建】川崎市多摩区宿河原


    【シンプルモダン】

    LDKは、ホワイト・グレー・ブラックを基調としたシンプルモダンなモノトーンインテリアで統一いたしました。
    ハイグロスのセンターテーブル、ステンレスシルバーのフロアランプ等、クールな印象を残しつつ、無機質な印象にならないよう、ソファのファブリックやダイニングのウッド等、素材感を意識しています。
    対してマスターベッドルームは、ダブルベッドの左右にサイドテーブルを配し、足元には大型のスタンドミラー、バーガンディーカラーのベッドスプレッドを使用する等ホテルライクな空間をイメージしております。。

    ※A号棟・B号棟のモデルハウス写真を掲載しております。

  • 【1棟収益ビル】目黒区自由が丘


    東急東横線/大井町線「自由が丘」駅より徒歩4分、目黒区自由が丘アドレスに佇む収益ビルです。
    鉄筋コンクリート造地下1階付地上3階建、延床面積は約990㎡あり、地下1階~3階までテナントが使用しています。
    九品仏川緑道に近く、落ち着いた環境ながら、ビル周辺にはショップやレストラン等も建ち並んでおります。

Contact

お問い合わせ

不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください

受付時間:10:00〜18:00
(水・日・祝 定休)
Contact

メールでのお問い合せはこちら